イギリス ワーホリ・海外旅行

イギリスビザをキャンセルする方法【申請~返金まで】

freenalife

こんにちは!しいです!

今回はイギリスのワーホリビザをキャンセルする方法をご紹介します。

こんな方におすすめ

  • イギリスワーホリビザをキャンセルが必要になった方
  • 返金ちゃんとされるのか心配な方
  • キャンセル方法に失敗したくない方

実際に私はイギリスワーホリビザをキャンセルし、返金までされたのでこの方法が分かればきちんと申請から返金までできます。

さっそく始めましょう!

参考

イギリスビザの失敗談も書いています。気になる方は合わせて読んでみてください。

>>>イギリスのビザ申請に失敗した話【ミスしない方法】

イギリスワーホリビザのキャンセル方法

私が利用したのはContact Centerを通してのキャンセル方法です。

UKイミグレーションのマイページからもキャンセルボタンから申請は可能ですが、対応が遅かったので、直接Contact Centerへ連絡をとる方法にしました。

今回はそのContact Centerでのキャンセル方法をメインにご紹介します!

UK Visas and Immigration Contact Center へ連絡

UK Visas and Immigration Contact Centerのサイトに飛び、問い合わせ画面を開きます。

そして「Next」をクリック!

UKvisa

UKvisa

どこで申請しているかの確認画面が表示されるので、「Outside the UK」をクリック

UKvisa

UKvisa

連絡するときに使用したい言語を聞かれるので自分の利用できる言語を指定してください。(日本語はありません)

UKvisa

UKvisa

今回紹介する手段はメールでのやり取りなので「E-mail」を選択

UKvisa

Contact Centerに連絡するには、料金がかかります。 一つのやり取りが完了するまでで5.48GBPを払う必要があります。 料金がかかる代わりにとても対応が早かったです。その日のうちに返信が来てすぐに次にどうしたらいいのかを教えてくれました。

UKvisa

早速「Start」を押してスタートです。

UKvisa

UKvisa

自分の情報を入力していきます

入力事項

上から順に....

  • 名前
  • メールアドレス
  • どこで申請したか(東京もしくは大阪)
  • 今回連絡した理由がビザ申請についてか(ビザのキャンセルについてなので「YES」で進めてください。)

UKvisa

UKvisa

一番最後の欄で「YES」を選択すると新しく入力してほしい内容が下に表示されます。

入力事項

上から順に....

  • 申請書を持っているか(「YES」)
  • 申請者か(「YES」)
  • ビザのタイプは(「PBS Tier5」)
  • 国籍(「JAPAN」)
  • 誕生日
  • 健康診断した日(していない人は未記入)
  • パスポートナンバー
  • IHSナンバー

UKvisa

UKvisa

入力事項

上から順に....

  • 連絡した理由(キャンセルについて)
  • 日本のアドレス

入力後、「Submit」をクリック

UKvisa

UKvisa

「Proceed to Payment」をクリックし支払い画面に移ります。

UKvisa

UKvisa

支払い方法を選択します。

UKvisa

UKvisa

カード情報を入力します。

UKvisa

UKvisa

その後画面左下に「continue」ボタンがあるのでクリックして送信完了です!

完了後送られたかどうかの確認メールが来るので確認しておきましょう。

UKvisa

UKvisa

メールの返信を待つ

営業日にしておけばその日のうちに返信が返ってくることもあります。

私は、その日のうちに返信が来ました。

お金を払っているので対応は速いと思います!

必要な情報を入力し再度送信

最初のメールが届きました。

UKvisa

内容は健康診断について。

私は健康診断を受けに行っていなかったのでそのことについて質問されています。

1番最初に送った個人情報入力欄の健康診断日の箇所を空欄で送ったので、そのことについて聞かれました。
なので、健康診断を受けていないことを説明するメールを返信しました。

その後、こちらのメールが約2時間後に届きました。

2つの内容が送られてきます。

以下の2つのうちどちらでのキャンセルかを選んでください。

キャンセル後再度ビザ申請をやり直す方法

ビザのキャンセルのみの申請方法

キャンセルした後に再度ビザ申請をするかしないかの違いです。

ビザキャンセルのみの方は②に進んでください。

①キャンセル後再度ビザ申請をやり直す方法

UKvisa

メール内容を簡潔に言うと、UKvisas & immigrationサイト(自分のビザのマイページ)内から「Cancel Visa」をクリックし、キャンセル依頼を送ってくださいということです。

※実際に私も再度申請をやり直そうと思っていたのでこちらの方法でやっていましたが、返信が来たのは2か月後でした。

申請をやり直す場合は返信が来なければその旨をすぐにContact Centerへ連絡を入れた方がいいかと思われます。

②ビザのキャンセルのみの申請方法

UKvisa

記載されている情報を入力しメールを返します。

情報はIHSナンバーを取得した際のリファレンスに書かれている情報を確認するとすべて載っています。

メール送信後

承認されたかどうかの確認メールが届きます。

このメール通りだと、15日以内には、自分の口座に返金されていることになります。

UKvisa

UKvisa

返金を確認

情報を送信し、翌日には「返金しました」というメールが届きました。

UKvisa

UKvisa

15日以内までに自分の申請時に使用した口座に振り込まれているかを確認してください。振り込みを確認したら、キャンセル完了です。

まとめ

freenalife

キャンセル申請をしてから完了までは約3日ほどでした。

そこから15日の間に返金を確認したら完了なので時間がとても速かったです。私は10日後くらいには入っていました!

そして何かあればContact Centerを使うこと!

Contact Centerへの連絡には料金がかかりますが、その分対応もかなりはやく簡単に進めることが出来たのでお勧めです。

今回はキャンセル申請のみを行う方向けでした。ビザ申請をキャンセルして再度申請をやり直したいという方は、UKvisa&immigrationサイトの自分のマイページ申請画面に入り、そこからのキャンセル方法となります。

「refund」ボタンをクリックし、キャンセル依頼後メールが届く形です。

私は、マイページからの方法だとUKからの返信が遅かったので、待ちきれずContact Centerに連絡をしましたが、2か月後にはそちらからの返信もきちんと来ていました。少し時間がかかっても良い方はこちらなら無料で再度申請のやり直しが可能です。

心配な方は料金はかかりますがContact Centerへの連絡をお勧めします。

【おまけ】次のワーホリまでに準備しておきたいこと

freenalife

イギリスのワーホリは今回キャンセルすることになりましたが、

今後またワーホリに挑戦する方に伝えたい事前に準備しておいた方がいいことを紹介します。

英語のレベルアップ

海外に行くとやはりどうしても切り離せないのが英語ですね。

英語はやってる分だけ、現地に行った後が楽です。

今のうちから勉強を始めておきましょう。

でもそんながっつり勉強するというのが嫌な方へ、ここで私がおすすめしたい英語勉強法を紹介します☆

簡単に英語を取り入れよう!

  • youtube
  • ネットフリックス
  • 音楽

英語は日常的に取り入れていくことが大事です。(今後おすすめのチャンネルや映画も記事に書きますね!)

ちょっとの隙間時間に英語を聞くだけで案外1日に英語と触れる時間が2~3時間はとれちゃいます(個人差ありますが)

さらにおすすめしたいのがオンライン英会話!最初は無料で体験できて自分に合った時間と先生を選ぶことができるんです。

初めての方でも先生は分かっているので簡単な自己紹介から始まります!

1度やってみると英語を話すのが楽しくなるので海外行きを考えている方にはかなりおすすめです。

お金を貯める

お金もどうしても切り離せません。

あればあるだけ渡航後に不安要素がなくなります。

本業をすでにしている方でももう少し稼ぎたいという方はテレビCMでもよく見る「ココナラ」がおすすめです。

隙間時間に副業として作業できます。無料で登録でき、自分がやれそうと思う案件を見つければいいので安心です。

パソコン1つあればできる作業ばかりなので、やってみる価値はあります!



  • この記事を書いた人

しい

自分の考えや価値観そして経験を生かした情報を発信しています!私のブログを読んで皆さんがフリーになれるようなそんな発信を心掛けています。

-イギリス, ワーホリ・海外旅行

© 2021 しいぶろ Powered by AFFINGER5