ワーホリ・海外旅行 韓国

【最新】韓国にあるおすすめ美術館3選!おしゃれなアート巡り旅行☆

freenalife

こんにちは。しいです。

最近韓国ではアートの展示会ブームが来ているのをご存じですか?

そんな韓国で美術館巡りをしてきました。

実は韓国にはたくさんの美術館や展示会があり現代の若い人たちも気軽に入れる空間が用意されているんです!

美術館やアートに興味がある方やそうでない方も!

海外の美術館はどんなものなのか試しに行ってみたいという方のために気負うことなく入ることのできる韓国美術館をご紹介します!

美術館初心者の方でも韓国で芸術を楽しんじゃいましょう♬♩

こんな方におすすめ

  • 韓国の美術館が気になる
  • 韓国のアートを見たい!
  • 実際に美術館行ってみてどうだった?

韓国にある美術館の特徴

韓国にある美術館とはいったいどんな特徴があるのでしょうか。

実際に行ってみた感想は、、

韓国の美術館は日本と少し雰囲気が違う!

韓国の美術館に行ってまず驚いたことが、若者が多いということ!

最近の韓国の美術館は特に、若者が行きたくなるような展示会や、モダンなアートを見ることが出来る場所が多くあります。

私もあまり美術館に行くことはないのですが気になる美術館がいくつもありました。

今回はその中でも特におすすめしたい美術館を3つほどご紹介します!

それでは早速行ってみましょう!

D MUSEUM

まず1つ目に紹介するのはD MUSEUM!!

ここはめっちゃおしゃれなアートミュージアムでしたよ!

freenalife

普通の建物にも見えますが、大きな写真アートがが飾られてあって、おしゃれな建物になっています。

周りは普通の住宅街です。素敵なお家ばかりだったので、高級住宅街だったのかも。

周りの雰囲気も静かな感じで、観光客はあまりいなかったです。

年2~3回程度新しい展示会が開かれます。

私が行った時は、

「Weather」という展示会。

その名の通り天気のアート展です。

freenalife


  • 「日光」
  • 「雪」
  • 「雨」
  • 「霧」
  • 「雷雨」

に関する作品を鑑賞することが出来ます。

  • マーティン・パー
  • マーク・ボスウィック
  • 水谷吉法さん などなど

総勢26名の有名な作家が手掛けています。

どれも現代アートで、見てて楽しかったです☆

そして結構写真のアートが多かったです。芸術なのに、すごくおしゃれな場所にきた感覚!

freenalife

この作品もすごく綺麗。

色、そして顔の表情。そこに当たる光。芸術です。

freenalife

写真撮影もOKでした。お部屋に1枚飾りたいって思う写真ばかりで、

見とれてしまい1時間くらい滞在していました。

freenalife

freenalife



アートの時間を楽しんだあとは、ショップもあるので記念にお土産として買って帰るのもできます。

そして、カフェ「D CAFE」も併設されているので芸術に浸りながらのんびりと過ごすこともできます。

行くタイミングによって展示会の内容も変わってきます。期間も決まっているので行く際には、事前に確認しておきましょう!

場所

「D MUSEUM」までの行き方は少し難しいかもしれません。

特に地下鉄からのアクセスは少し歩くことになるので歩くことが嫌な方はタクシーの利用をおすすめします!

最寄りまでは地下鉄が一番いいです。

【地下鉄で行く場合】

地下鉄3号線の玉水(オッス)駅の3番出口から徒歩約20分

出るとこのような道に繋がります。

ここから歩いていく方は、グーグルマップを参考にしていきましょう。

歩いていくとおよそ20分くらいは見ていた方がいいかもしれません。

freenalife

街中にある美術館なので小学校なんかも通りにあります。

結構坂道もあるのでちょっと疲れちゃうかも。。。

ですが、歩いてみると韓国の子供たちが下校していたりして、日常を感じることができますよ!

これは、観光地だとなかなか感じることのできない体験ですよね!可愛かったです♡

freenalife

入り口前にはフォトジェニックなトンネルが迎えてくれます。

これめちゃくちゃ綺麗な色でした!

ここをくぐった先に入り口があります。

人もそこまで混むような美術館ではないので、気軽に来れます。

koreaartgallery

【地図はこちら↓↓↓】

詳細はこちら↓

【住所】

5−6 Dokseodang-ro 29-gil, Hannam-dong, Yongsan-gu, Seoul, 韓国

【営業時間】

日~木:10:00~18:00

金、土:10:00~20:00



ハンガラム美術館

ソウル最大の美術館がハンガラム美術館!!!

この美術館の周りには、オペラハウスやアートセンターといった芸術を堪能できる場所も沢山ありました。

koreaartgallery

現代美術が展示されています。

季節によっていくつか展示会が開催されています!

韓国各地からはもちろん、海外からのお客さんも多く訪れます。

私が行った時期は「Chagall Love and life」の美術展示会です。

koreaartgallery

koreaartgallery

ジャガールの素敵な芸術を見ることが出来ました。

日本でも開催されていたようですが、韓国で見るとまた違った感覚で見れたかも。

もちろん観光客用に日本語のパンフレットや、音声などもあるので言語に困ることもありません!

koreaartgallery



とても綺麗な絵が沢山展示されていました。

鮮やかな色合いがとても印象的!

koreaartgallery

場所

ハンガラム美術館までは少し歩きます。

地下鉄で行く場合は

3号線の南部ターミナル駅5番出口を降りて徒歩15分

向かう道にはこのような建物が。

koreaartgallery

【地図はこちら↓↓↓】

詳細はこちら↓

【住所】

2406 Nambusunhwan-ro, Seocho-dong, Seocho-gu, Seoul, 韓国

【営業時間】

月:定休日

火~日:10:00~19:00

Arario Museum

最後に紹介するのはArario Museum!!!

Arario Museumにある展示品は、このミュージアムの建物の館長が収集したアートを鑑賞することが出来ます。

敷地内の至る所に展示されています。

年に2~3回世界的に有名なアーティスの展示会を気軽に味わうことが出来ます。

koreaartgallery

アート以外にも、建築に興味のある方も訪れる価値のある場所になっています。

koreaartgallery

壁一面に展示された絵。

隠れインスタ映えにも〇!!(笑)

私が行ったときには、鑑賞している方が、1人もいなくて写真撮り放題!

あまり知られていないようで結構な穴場スポットかも。

見ごたえもちゃんとあって、わたしは大満足でした☆

koreaartgallery


絵以外にも沢山のアートが。

本当にいたるところにアートが散りばめられていて見逃しちゃったアートもあるかもしれません。(´;ω;`)

koreaartgallery

koreaartgallery

美術学生が描いた作品も沢山あり、1枚1枚に個性があって面白かったです!

ていうか、おしゃれ。さすが韓国人の感性。

koreaartgallery
このように色々なアートを飽きることなく楽しむことができます!

Arario Museumは写真も撮ることも可能ですよ!

koreaartgallery

場所

観光地で有名な仁寺洞(インサドン)や昌徳宮(チャンドックン)の近くにあるので、観光した後に歩いて向かうことも可能なんです!

地下鉄の最寄り駅は

地下鉄3号線安国(アングック)駅の3番出口から徒歩3分

【地図はこちら↓↓↓】

詳細はこちら

【住所】

韓国 Seoul, 종로구 Gahoe-dong, 율곡로 83

【営業時間】

月:定休日

火~日:10:00~19:00

まとめ

koreaartgallery

いかがでしたか??

 アート好きな方や興味のある方は一度足を運んでみるてください!

海外の美術品を見ることができてとても新鮮です。

日本ではあまり美術館に行かないなあという方も海外の美術館となるとまた少し雰囲気も変わって面白いと感じると思います!

日本にはない、韓国ならではの作品や展示会があったりするので、行く時期に開催されているアート展などをぜひ調べてみてくださいね。

今回紹介した3つの美術館はどこも季節ごとに展示会を開いているのでチェックも忘れずに♬♩



  • この記事を書いた人

しい

自分の考えや価値観そして経験を生かした情報を発信しています!私のブログを読んで皆さんがフリーになれるようなそんな発信を心掛けています。

-ワーホリ・海外旅行, 韓国

© 2021 しいぶろ Powered by AFFINGER5