ニュージーランド ワーホリ・海外旅行 仕事

海外で珍しいエキストラの仕事を簡単に見つける方法【ニュージーランド編】

freenalife

こんにちは。しいです。

ワーホリ中の皆さん☆

突然ですが、ージーランドで珍しい仕事を体験してみたくないですか?

そして、海外でのエキストラの仕事やってみたくないですか?

もちろん、ワーキングホリデービザを持っている人は、募集があればどんな仕事でも出来ます。

今回は、ニュージーランドで体験したエキストラの仕事の見つけ方を実際の経験談とともにお伝えしていきますね!

こんな方におすすめ

  • ニュージーランドで珍しい仕事をしたい!
  • 実際エキストラの仕事はどうだったのか気になる。
  • でもそんな仕事どうやって見つけるの?

ニュージーランドならではのエキストラのお仕事【簡単に見つかります】

海外でのエキストラの仕事も普通に募集してあります。

私が応募したエキストラは

ラグビー観戦のエキストラ

では実際にどんな感じだったのかご紹介します!

応募したきっかけ【選考もありちゃんとした仕事】

私がまだニュージーランドに来て間もないころに、お金が必要で単発でのお仕事を探していました。

そんなとき友人から「ラグビー観戦するだけのお仕事」があるらしいとの情報を聞き、最初はそんな仕事が本当にあるのかと疑いがありましたが、詳細を聞くとちゃんとした場所で選考もあるようなお仕事。

早速、応募しました。

freenalife

選考内容は、

自分が応援している動画をとって送る

という内容だったので思いっきり応援している動画を取り、結果を待ちました。

結果は、不合格。。。。

倍率が高かったのか、、、応援の仕方がダメだったのか、、、分かりませんが

「まあ仕方ない」と思い、また他の単発の仕事を探そうと思っていた翌日に再びメールが届きました。

「人数が揃わなかったから急遽来てくれないか」という連絡でした。

すかさず「OK」と返事をして、当日集合場所に向かいました。

キャンセルされた人がいたのか人数を増やすことになったのか、とりあえず単発お仕事をゲットしました!

しかもニュージーランドでは大人気スポーツラグビーの観戦エキストラなんて、、やれるとは思ってませんでした!

仕事日当日

集合場所には、国に分かれてすでに準備している人達がいました。

  • ニュージーランド
  • フィジー
  • 日本

の国籍の人たちそれぞれがそれぞれのユニフォームや国旗を持っていかにも試合を応援しているかのような本格的な恰好をしていました。

rugbyjob


子供ちゃんもいました!可愛い♡

オールブラックのペイントもしっかり描かれてありました。

rugbyjob

そして、応援するための日本国旗も!準備満タンです!

rugbyjob

仕事内容

仕事内容は、ラグビーの観戦映像を撮る!

あたかも観戦しているかのように、喜んだり悔しがったりしているところを映像におさめたいとのことでした。

なので、ラグビーを実際に観戦するわけではありませんが、大きな会場で撮影は行われました。

撮影まで待機【ゆったりのんびり。これ仕事?(笑)】

日本チームも7人ほどでしたが、顔合わせをして用意してくださっていたユニフォームや顔にがっつりペイントをして待機。

正直この段階では、どのようなことをするのか分からなかったですが(笑)

他の国の人たちが応援席に順番に向かっているのを見て、観戦風景を撮影するということを理解しました。

そして、お菓子や飲み物も用意されていたので待機している間は、日本チームでニュージーランドについての情報を聞いたり、

なぜニュージーランドに来たのかを話し合ったり、10年以上ニュージーランドに住んでいる夫婦の方もいらっしゃって楽しく色々な話を聞くことが出来ました。

これ言っておきますが、お給料発生しています。(笑)

いざ撮影

rugbyjob

日本チームが応援席に呼ばれて、撮影が始まりました。

撮影はとりあえず思いっきり応援してくれ!ということだけ。

前に指示する人がいて、その合図に合わせて、点数が入った時にする歓声と、相手チームに入れられたときにする悲しい表情をするということのみです。

本当に応援しているように、ジュースを持って旗を掲げてカットがかかるまでそれを繰り返し撮影していました。

日本は他の国に比べて控えめだったのか、3回くらい繰り返し行いました。

確かに、ニュージーランドやフィジーの応援は迫力が凄かったです。

rugbyjob

本当の試合の応援だとそれ以上だろうなと思うと、ニュージーランドやフィジーのラグビーを見てみたいなという気持ちになりました。


rugbyjob

エキストラのお給料は?【思った以上に貰えた!】

freenalife

撮影が終わると、着替えをしてすぐ解散。

本当にこれだけでお給料が貰えるのかというくらいに簡単なエキストラのお仕事でした。

そして楽しかったし、まさかニュージーランドでこんなことを経験できるなんて想像していなかったのでとても良い思い出になりました。

そして、お給料はなんと!!300ドル!!

思った以上に高かったです。。日本円で2万弱。楽しい思い出にもなったしお給料もらえたし最高!!

本来であれば不合格だったので参加できなかったのですが、運よく参加することが出来て楽しい時間を味わえました。

仕事を見つけたサイトは?

ニュージーランドではいくつか求人のサイトがありますが、今回のエキストラ募集が掲載されていたのは、

というサイトです。

NZ大好きってどんなサイト?

「NZ大好き」日本人向けの求人サイトを運営していて、日本人の求人を募集している会社が沢山掲載されています。

もともとは、会社側は無料でその掲示板に載せることが出来ていたのですが、

2020年現在は、会社側も有料になってしまったので安易には乗せれなくなってしまいました。

ですが、有料になったことによって不審な求人情報はなくなり、どこも安心したニュージーランドでは有名なお店ばかりです。

今回はそこの掲示板から見つけ、応募しました。

日本人を探している会社やお店がよく掲載しています。なので、仕事は見つけやすいです。

私が見た時には、他にも日本人エキストラ募集や、イベントのスタッフなどを募集していたので、そのような単発のお仕事を探している方は、

定期的に見ておくことをお勧めします。

最後に

rugbyjob

ニュージーランドではニュージーランドでしかできないことが沢山あります。

海外でしか味わえない経験を沢山してほしいです。

そして、

チャンスがあればとりあえずやってみる!これが珍しい仕事ができるカギになります!

意外にも日本人だということだけを求められていることもあったりするので、

どんどん情報を集めて色々なことに参加して仕事でも沢山素敵な思い出を作ってくださいね☆



  • この記事を書いた人

しい

自分の考えや価値観そして経験を生かした情報を発信しています!私のブログを読んで皆さんがフリーになれるようなそんな発信を心掛けています。

-ニュージーランド, ワーホリ・海外旅行, 仕事

© 2021 しいぶろ Powered by AFFINGER5