ニュージーランド ワーホリ・海外旅行

オークランドのおすすめフォトジェニスポット【住んでる人でも知らない場所です】

freenalife

こんにちは。しいです。

ニュージーランド、オークランドにはインスタ映えスポットが沢山あります。

特に、オークランドには若者が集まっているのでフォトジェニックな場所も観光客にとっては良き写真スポットです。

今回は、そんな旅行者にもおすすめな映えスポットをご紹介します!

こんな方におすすめ

  • オークランドでフォトジェニ写真を撮りたい!
  • 行きやすい場所で良い写真を撮りたいな~

オークランドのおすすめフォトジェニスポット

オークランドには沢山のインスタ映えスポットありますが、だいたいのところは旅行本に載っています。

ですが、今回ご紹介する場所は、どこにも載っていませんでした!

実際に住んだことのある人しか分からないような場所にあるんです。

しかも、住んでいる人でも知らない人もいる超穴場なスポット!

「そんな場所一体どこにあるの?」「どうせ行くまでに大変なんでしょ。」

と思っている方もいるかと思いますが、全然シティ内にあります!

早速ご紹介しますね☆

インスタ映え間違いなし!

夜にオークランドを散歩していたら、光っている家を発見!

「ええ、何かイベントごと?」って思っていましたが、人は中にはいないし、、、

そんな光るお家がこちら!

中がピンク色に光っていてネオンな雰囲気の建物。

海沿いに一つだけぽつんと光っていました!

aucklandphotospot

でもこの光がなんか可愛い♡

aucklandphotospot

中を覗いてみると、、、

んんん、よく分からない。(笑)

なんか人のような像が置いてありました。

aucklandphotospot

中はこんな感じ!めちゃくちゃ色が可愛い!

aucklandphotospot



沢山のネオンライトが光っていてとても綺麗です!

aucklandphotospot

この建物の周りにはとくに観光客のような人たちはおらず、私たちだけでした。

中には入ることは出来ませんが、外には2階に登る階段もあって全体を見ることもできます。

aucklandphotospot

一体この光る家の正体は?

実は、この建物

アートとして建てられたものなんです!

この建物は「The Light House」と呼ばれており、

2017年2月にオークランド港へ来る訪問者を歓迎するために作られた、Michael Parekowhai(マイケル・パルコウハイ)さんのパブリックアートです。

多くの人たちからの寄付によって作られたオークランドを代表するアートの一つになっています。

そして、海沿いにあるので、夜景を楽しむこともできますよ!

海側の景色はこちら↓↓↓(タカプナ方面)

ちょっと写真ではなかなか伝わりませんが、、、夜景がとても綺麗でした☆

静かだし、ゆっくりできる~!

aucklandphotospot

シティ側はこちら↓↓↓

周りにはお店のようなものはなく、本当に海沿いにポツンとあります。

これだとなかなか知っている人も少ないっていうのが分かります。

ザ・穴場って感じの場所です。

aucklandphotospot

では、そんな光る家「The Light House」はどこにあるのか、ご紹介します!


「The Light House」の場所

The Light House の場所はこちらになります。

シティ中心部からも歩いて10分で向かうことが可能なので、ディナー食べ終わって、ちょっと散歩したいときに行ってみるのもいいかもしれません!

ニュージーランドは比較的安全な国ですが、夜なので2人以上で行くことをおすすめします。

詳細はこちら↓↓↓

【住所】

89 Quay Street, Auckland CBD, Auckland 1010 ニュージーランド

【営業時間】

毎日24時間 いつでも行けます!

まとめ

freenalife

今回はオークランドの穴場スポットをご紹介しました。

The Light House の情報は調べてみてもなかなかありません。

知っている人は知っている、かなりマイナーな場所ですが、とても綺麗なアートでした!

やっぱり行くなら、夜がおすすめ!

ニュージーランドの隠れフォトジェニスポットへぜひ足を運んでみてください☆



  • この記事を書いた人

しい

自分の考えや価値観そして経験を生かした情報を発信しています!私のブログを読んで皆さんがフリーになれるようなそんな発信を心掛けています。

-ニュージーランド, ワーホリ・海外旅行

© 2021 しいぶろ Powered by AFFINGER5