ニュージーランド ワーホリ・海外旅行

オークランドアートギャラリーの魅力【無料で入れます】

freenalife

こんにちは。しいです。

ニュージーランドのオークランドに来てこんな悩みを持っている方!

Aさん
オークランドに旅行にいくけど何しよう...
Bさん
オークランドにいるけど暇だなあ...

そんな方必見☆

オークランドにいるなら、美術館に行こう!!!
しい

オークランドにある美術館、

Auckland Art Gallery~オークランド・アートギャラリ~

が意外にも見ごたえあったので、今回は、オークランドのアートギャラリーの魅力をご紹介したいと思います!

では、さっそく行ってみましょう♬♩

オークランド・アートギャラリーの魅力

オークランドには芸術的な場所が実はほとんどありません。

おしゃれな場所は沢山あるのですが、、、

美術館もこの1つしかありません。でもここのギャラリーはかなり大きくて見ごたえ満点です!

魅力を紹介する前に、アートギャラリーの歴史について簡単にご紹介します☆

オークランド・アートギャラリーの歴史

オークランドアートギャラリーは今から約130年前、1888年にオープンされ、そこから今までの間様々な国や地域のアートが展示されてきました。

初めはヨーロッパやイギリスなどに焦点を当てたアートが多くを占めていましたがそこから今に至るまでおおよそ17,000点もの作品が並べられています。

現在の主要な作品は、ニュージーランドの歴史的なものから近代的、現代的アートまで幅広く保管されてあります。

もちろん、国際的な絵画、彫刻、版画など太平洋を越えた作品まであり、ニュージーランドとの多くの結びつきを感じることのできる美術館になっています。

aucklandartgallery

入場料金はいくら?

料金は以下のようになっております。

料金

海外から来た方は20ドル

学生の方は17ドル

Gallery entry

New Zealand residents FREE (with proof of residency)
Members and Members Guests FREE (with valid Members card) – Become a Member
Children 12 & under FREE (all children under 14 must be accompanied by an adult)
International adults $20
International seniors $17 (65+ years old)
International students  $17 (with ID)

 (2020年4月現在 HPより引用)

無料で鑑賞する方法

ワーキングホリデーや語学留学などで長期滞在している方は、パスポートとワーキングホリデーもしくは学生であることの分かるものを持っていけば無料で見ることが出来ます。

私は、パスポートも何も持って行ってませんでしたが、現地で作った銀行カードを見せたら「いいよ!」と言って無料で入れてくれました。

やったね☆

館内の構造

建物は地下~地上2階までの4段階構造になっています。

こんな感じで美術作品の場所が変わっています。

地下・・・エントランス、ニュージーランドの美術

中2階・・・世界の歴史的美術、創造学習センター、アーカイブ展示

1階・・・ニュージーランドの美術、マオリ人の肖像 & ニュージーランドの美術
、デンマークのデザイン((期間限定の有料展示になっています。))

2階・・・ニュージーランド美術

こちらが館内のマップになります。


アートギャラリーで見れる芸術アート

ここからは、館内で鑑賞できるアート作品を少しだけご紹介します。

※時期によっても感情できる作品は異なってきます。

その前に、、、

館内の写真撮影は基本的に大丈夫です。

ところどころバツ印のついてるものもありますがほとんどが写真に納めることが出来ます。

フラッシュ撮影はやめましょう。

aucklandartgallery

ニュージーランド美術

地下1階、早速中に入るとニュージーランドのマオリを想像するようなアートが沢山あります。

aucklandartgallery

ザ・ニュージーランドって感じのアートですね。この模様はお土産屋さんとかでもよく見かけます!

ニュージーランドを象徴する作品です。

aucklandartgallery

絵画だけではなく彫刻されたものも。

aucklandartgallery

一番右の彫刻。。。なんかツボ(笑)

世界の歴史的美術

中2階には世界的の歴史的なアートたち。

aucklandartgallery

ここの階はとっても広々としてて大きな作品がずらっと並んでいました。

aucklandartgallery

現代アートも。

aucklandartgallery


マオリ人の肖像・ニュージーランドの美術

1階と2階です。

マオリ族の日常風景や肖像画などマオリを中心に描かれているアートが沢山あります。

aucklandartgallery

aucklandartgallery

さらに、ニュージーランドの歴史的ファッションをアートにされています。

色々なファッションがあって面白いです。

aucklandartgallery

aucklandartgallery

すごく現代的に作成されていますが、どこかマオリ族のような雰囲気も漂います。

aucklandartgallery

営業時間とアクセス

営業時間

営業時間は

10:00~17:00

中での鑑賞は約1時間ほどを目安にするといいと思います。

Open daily from 10am–5pm, except Christmas day.

We recommend approximately an hour visit for a thorough experience at the Gallery. Visitors will be asked to begin to make their way back to the entry from 4.45pm to collect bags with the building closing at 5pm.

(2020年4月現在 HPより引用)

参考

もし、大きい手荷物や傘がある場合は、エントランスで無料で預けることが出来ます。

無料のWi-Fi、見学ツアーなども用意されています。

アクセス

場所は分かりやすいところにあります。

クイーンストリートにある「The Civic」という大きな建物を見つけたらそこから海側を背に左側に進みます。

freenalife

まっすぐ行くと、このような建物が見えます。これがアートギャラリーです!

結構大きな建物なので分かりやすいです。

freenalife

このような通りにあります。

freenalife



【地図はこちら↓↓↓】

地下鉄・バスを利用する方

近くのメトロ駅「BritoMart」からだと徒歩で15分ほど。

バスを利用しても15分ほどになります。

バス70Botany Town Centre 行きのバス乗車もしくは

バスCTYWynyard Quarter 行きのバス乗車で向かうことが出来ます。

下車バス停は280Queen stになります。

併設されたカフェ・ショップ

カフェ

館内には1階にはカフェ、地下にはショップも併設されてあります。

美味しい料理はもちろん特製のコーヒーを楽しめます!

ニュージーランドで一番人気のフラットホワイトを飲みながらアート鑑賞後にゆっくりとリラックスするのもいいですね。

ニュージーランドでしか手に入らない商品が沢山あります。

アクセサリーやグラス、キッチン用具まで幅広い商品が陳列されてありました。

お土産を購入するなら特におすすめです。きっと素敵なお土産が見つかりますよ!

カフェ営業時間9:30~17:00です。

ショップ営業時間10:00~17:00です。

まとめ

freenalife

いかがでしたか?

オークランドアートギャラリーについてご紹介してきました。

オークランドアートギャラリーはとても幅広くニュージーランドを感じることができて見ごたえがありました。

歴史的な部分もあれば現代的なアートも沢山あって飽きずにすべて鑑賞できます。

また、期間限定で展示されているものもあるので、何回でも行けちゃいます。

約1時間でこんなにニュージーランドを感じることが出来るのは美術館ぐらいです!

オークランドへ来た際は、ぜひ立ち寄ってみてください☆



  • この記事を書いた人

しい

自分の考えや価値観そして経験を生かした情報を発信しています!私のブログを読んで皆さんがフリーになれるようなそんな発信を心掛けています。

-ニュージーランド, ワーホリ・海外旅行

© 2021 しいぶろ Powered by AFFINGER5