プロフィール

行動するのを迷う時間があれば行動して【行動力をつける3つの方法】

freenalife

こんにちは。しいです。

私はよく周りの友達から「行動力の塊だね。」って言われます。

これまで色々な場所を転々とし、挑戦したいことに挑戦し続けてきました。

参考までにプロフィール記事も書いています。>>>ブログ運営者の自己紹介

そんな「しい」が今回はこのような人たちへ向けて書いていきます。

  • 行動力をつけたい
  • 行動したいっていう気持ちはあるんだけど...
  • 行動して良いことある?

行動することに迷っている人へ向けて行動力をつける3つのポイントをお伝えします。

行動力をつける3つの方法①【誰かに発信!】

freenalife

まずは自分の行動したいことを誰かに発信すること。これは誰でもいいんです。

小さなことでも!

○○をやってみたいな

〇〇さん気になるんだよなあ

行動はすべて口に出すことから始まります。

そうすることで自分のやりたいことが整理され、相手に伝えることによってその行動に深みが増します。

そして、それを聞いた人からの言葉って案外背中を押してくれるんです。

たとえその伝えた相手が行動することを止めるような発言だったとしてもそこで「そっか」となればそこまでの気持ちだったと分かるし、「いやそれでもやってみたい」となれば確信に変わります。

行動力を付ける3つの方法②【やる前に結果を決めない!】

freenalife

行動力のある人はやる前に結果は決めません。行動してから考えるんです。

行動をしない人は「でも、、」「やっぱり、、、」「今は、、、」

とどうしても行動しない理由を作ってしまいます。

例えば

Aさん「私海外に留学したいの!」

Bさん「え!いいじゃん行きなよ!」

Aさん「でも今は、会社のこともあるから、、、」

このような会話よくありますよね。やる前に結果を決めてしまっています。

もしここで行動力をつけたいと思っているあなたならどうしますか?

行動してから考える人になってください!

Aさん「私海外に留学したいの!」

Bさん「え!いいじゃん行きなよ!」

Aさん「会社にどう伝えればいいかな」

ここの1歩が一番大切です。とても勇気のいることではありますが、この1歩を踏み出せば自分のやりたいことに繋がります。

行動力のある人はその目標に行きたいから勇気のいる行動をするんです。

行動力を付ける3つの方法③【とりあえずやってみる!】

freenalife

これも大事。とりあえずやってみよう。という軽い気持ちで動くこと。

深く考えなくていいんです。後先を感えだすと止まってしまします。

確かに先を考えて行動することが大事な時だってあります。行動することによって絶対的な結果が分かっているのであればそれがあなたにとってどうなのかを考えるべきです。

ですがたいていのことは絶対的な結果なんて分からないし行動できることなんです。軽い気持ちでやったことがもしかしたら自分にとっての大きなきっかけになることだってあります。

どれも行動してみなければ分からないんです。行動してみればその結果が分かります。行動してから考えてもいいのではないでしょうか。

行動した先に見えるもの

freenalife

すべて行動したことは自分の糧になります。それは良い結果でも悪い結果でも今後の自分に生かされていきます。行動して悪いことなんて1つもないんです。

中には行動して後悔した人もいるでしょう。もちろん私も行動して「やらなければ良かった」「行かなければよかった」の繰り返しです。でもそれでも行動し続ける理由はやってみないと後悔も楽しみもなにも残らないから。

行動している人達って、経験が勝手に増えていきます。それは自分の将来をきっと豊かにします。

色々なことを経験したからこそ新しい出会いや考えが生まれてそこに今まで以上の価値が生まれます。

良いことしかないんです!小さな勇気を持って行動すればいつかそれが必ず自分の役に立ちます。

大丈夫!あなたも行動力つきます!

この記事を読んでいるあなたもすでに行動しているんです。自分が行動できる人間に変わりたいと思っている証拠です!

大丈夫!これが出来ればあなたも行動力のある人になれます。まずは自分が出来そうなことから始めてみてください!

きっとその1歩はあなたの未来に繋がる大きな足跡になります!

  • この記事を書いた人

しい

自分の考えや価値観そして経験を生かした情報を発信しています!私のブログを読んで皆さんがフリーになれるようなそんな発信を心掛けています。

-プロフィール

© 2021 しいぶろ Powered by AFFINGER5